活動報告

2月定例県議会スタート

  • 2015年2月17日

2月9日から2月定例県議会が始まりました。今議会では、平成27年度一般会計総額6,014億円(前年比+約2億円)の当初予算案を審議します。この中には、これまで質問してきた、次のような内容が盛り込まれています。

●安心して出産できる環境の整備を図る、周産期母子医療センター等の運営整備費

●雪対策推進事業として、住宅の克雪化改修経費助成

●県内企業への就職を条件に返還を免除する奨学金制度(社民党会派で要望)

●少人数学習推進の小学校5年生への拡充、中学校の非常勤講師の常勤化(社民党会派で要望)

●認知症疾患医療センターの、中央地区への新設

●動物管理センターの在り方や秋田県動物愛護管理推進計画の見直し    

 3月12日の会期末には、皆さまに良いご報告ができるよう頑張ります。 

DSC_0128

「新春きらり!女性の集い」~元ABSアナウンサー依本さんをお招きして

  • 2015年2月17日

1月31日、50名の参加を得て恒例の「新春きらり!女性の集い」を開催しました。今年は、元ABSアナウンサーの依本悟さんからお話をいただきました。

依本さんは、ウサギにも鳥にも見える絵を例に、「一つの事実が、見方や伝え方によって、見る人によって違ってくる」ことなどを、笑いを交えてお話しされ、会場は大いに盛り上がりました。

また、石川ひとみ議員からは、12月議会の報告の後、旧県立美術館をどうするかの問題提起がされ、意見交換しました。

 

DSC_0016DSC_0005