お知らせ

よりよい秋田の「未」来をつくる年へ~新年のご挨拶~

謹んで新年のご挨拶を申し上げますとともに2015年が皆様にとりまして良い年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

さて、2014年を振り返ると、大きな自然災害による被災地への対応や貧困の問題、少子高齢化社会への対応など多くの課題を残す一年でありました。そうした中、微力ではありますが、議員活動を通じて、がんや認知症対策に関する課題、若者のUターンを推進するための政策、奨学金返済に苦しむ若者への支援など、様々な課題に取り組んでまいりました。また、その中で若者や高齢者、女性、ハンディキャップをもつ方々の様々な声を聞くことができました。

2015年を迎え、今後も多くの皆様からいただいた声を忘れず、あくまでも生活者の立場でがんばっていくことを決意します。皆様のご支援を心からお願いし新年のあいさつといたします。